夕方お花見

毎年恒例の、近所のお花見に出かけました。。。

最高に満開です。

人もまばら。
なので、マスクもOFF。
すると、桜のふんわりやさしい香りの中でした。
ちょうど、香りが一番立つ時期だったのか、
日が落ちつつある時間と人の少なさで
ゆったりしていたからか、
今まで何度も来ているけど、
桜の香りが充満していることに、あんまり気づいてなかったかも。

この1年は、みんなずっと外ではマスク生活をしています。
その前までの日常以上に、五感ってけっこう閉じていませんか?
視覚が酷使されがち、みたいに特定の感覚だけ狭く使っていたり?
と、ふと思わされる出来事でした。

五感をしっかり使うことは、実は多くのことを気づかせてくれます。
からだにとって、これって大事なことなんですよね。

本当だったら、この時期、多くの人たちとご飯を食べたり
季節を一緒に楽しんだりするのが当たり前だったかもしれません。
でも、この新しい日常だからこそ
桜の香りを感じてみたり
料理の味や感触、見た目、とかじっくり味わってみたり、
わいわいがやがやの中では、感じられないことがあることに
ふと気づく機会は多いかもしれませんね。
みなさんにとっての、with コロナ生活の新発見は
ありましたか~~~?

それにしても、桜桜桜🌸🌸🌸
うれしい気持ちにしてくれる、やさしい花~
日本人でよかった。

コメントは受け付けていません。