ロルフィングとは

 ―身体の可能性、眠らせていませんか?

ロルフィング(Rolfing®)は、身体構造を整えることと、そのために必要な身体への再教育の要素を盛り込んだ、基本的に10回で1セットのプログラムです。筋膜に働きかける心地よいタッチの手技で、身体に溜まった制限を解放しながら、人間が本来持っている身体の機能をより活かすためのレッスンをしていきます。

→ロルフィングの特徴
→ロルフィングのセッションについて
→ロルフィング®10シリーズ


Dr.Ida.P.Rolf

アイダ・ロルフ博士

開発者であるアメリカ人生化学者アイダ・P・ロルフ博士(1896-1979)は、身体全身を一つのものとして調和した状態にバランスを整えるこの過程を身体統合:Structural Integrationと呼んでいましたが、のちに彼女の名前にちなんでRolfing:ロルフィングと呼ばれるようになりました。本場アメリカでは、一般の方からアスリート、ダンサー、宇宙飛行士、音楽家など年齢・性別・職業に関わらず多くの方々から支持を得ています。10回のセッション(施術)で統合された身体は、その後も変化を続け、変化のプロセスはより浸透していきます。そのため、ロルフィングには持続性の高い効果が期待できます。

わたしの考えるロルフィングは、エコな身体づくりへのお手伝いです。よりよい身体にするためにどう努力するか、というより、よりよい身体でいるためにどこまで自由でにいられるのか、を探していきましょう。

まずは、ロルフィングがどんなかんじか知りたい方はこの動画をご覧下さい。
ロルフィング ドキュメンタリー(約26分)

コメントは受け付けていません。