ロルフィング®10シリーズ

本来の身体の美しさを引き出すための10のテーマ

ロルフィングの基本メニューとなる、この10シリーズは、毎回異なる10のテーマに沿って進められます。10回で1セットのシリーズ構成となったプログラムで、各回で主に扱う体の領域が設定されています。
身体には、一度に受け止められる変化を含めた刺激の量、吸収できる情報量に許容量というものがあります。また、身体が変化するのに伴い、少しずつ慣れ親しんだクセや体の感覚、知覚パターンをときに手放すことがあり、この変化と新しい感覚が全身へ統合されるまで、それなりの時間と道のりが必要です。それは、現在の身体が一日にしてできあがったものではないのと同じです。
ロルフィング 10シリーズは、回を進めながら、段階的に効率よく身体を再構築できるようデザインされています。この機会にじっくり自分の身体に向きあってみましょう。


各セッションのテーマ

セッションは大きく分けて、3つのパートにわかれます。 そして、各セッションは次のセッションのための準備となっています。
1.身体の表層部の解放 (セッション1-3)
2.深層部の解放 (セッション4-7)
3.統合 (セッション8-10)


セッション1

「自由な呼吸」

 

胸部・骨盤まわりを解放し、より快適な呼吸を感じてみましょう。


セッション2

「大地に根付いた足」

足・下腿を中心にアプローチ。大地にしっかり立つ安定感が足から伝わる感覚を探しましょう。


セッション3

「体の側面の広がり」

身体の側面へのアプローチ。身体の厚みや前後のバランスを感じてみましょう。


セッション4

「足の内側・骨盤底」

からだのコア(深部)へのアプローチ開始。脚の内側のラインから骨盤のバランスを通して、ハラへのつながりを感じてみましょう。より安定感のあるからだへの探求開始。


セッション5

「腹部の空間の確立」

大腰筋・腹部の調整と活性化。からだの奥からつたわる動きと力強さを感じてみましょう。強くしなやかに。


セッション6

「背骨・仙骨の自由な動き」

からだの背面を全体的にアプローチ。歩行ではなめらかな動きのある背骨と後ろ姿へ。


セッション7

「首・頭の解放」

首と頭部を中心にアプローチ。地面から一番遠いこの場所で、身体の中心とこれまで整えた部位とのつながりを探してみましょう。


セッション8&9

「上半身/下半身の繋がりと統合」

セッション8で上半身か下半身、セッション9で8でやっていない方の半分を。各部どうしのからだの繋がりを高めます。自由に楽に動いてみましょう。


 

セッション10

「全身の統合」

からだの全ての部分を全体というひとつへ、バランスを整え統合します。新しいからだで、自然なあなたらしさを感じてみましょう。

コメントは受け付けていません。