セッションについて

はじめに

ロルフィングは治療行為ではありません。
施術が医学的診断や処置の代わりになるものではないことをご理解ください。

セッションの流れ

①カウンセリング:お体の状態や、前回のセッションからの経過などをお聞きします。
②お着替え
③写真撮影 ㊟
④ボディリーディング:立位や歩き方をチェックし、からだの状態を見させていただきます。
⑤ワーク:マッサージテーブル上での施術/イスに座ってのワーク/
歩行などでの感覚の調整・フィードバック
⑥写真撮影 ㊟
⑦お着替え
⑧お支払

 ※㊟写真撮影について

写真については、ご自身の姿勢チェックや体の変化を確認する機会としてお勧めいたします。写真撮影を希望なさらない場合は、お申し出ください。
また、本人の承諾なしに第三者に公開されることはありません。

ご用意頂く服装

施術は基本的に直接肌に触れて行います。そのため

女性: 上下下着、セパレートタイプの水着、フィットネスウェア
男性: ボクサーパンツ、ブリーフタイプのウェア

以上の服装が理想です。なるべく肩甲骨・背骨・太ももへ直接ふれられるタイプのものをご用意ください。抵抗がある場合は、タンクトップや短パン(締め付けのない、薄い生地のもの)を着用していただけます。
不安がある方は、お気軽にご相談ください。

セッションの間隔

セッションの間隔は1~2週間に一回のペースが理想です。ご都合によっては、それぞれの方のペースを尊重いたします。また、10シリーズでは、第1・第3・第7セッションがひとつの区切りとなっていますので、やや間隔をあける場合はその間が最適です。 ただ、長期間セッションを休止した後、10シリーズを再開される場合は、お体の状態をみて、追加セッションを提案させていただく場合がございます。相談しながらすすめていきましょう。

注意事項

安全に、安心してロルフィングを受けていただくために、以下に該当される方・症状をお持ちの方のご予約はお受けしません。ご了承ください。

・感染症(水虫などの感染性の皮膚疾患も含む)
・悪性腫瘍(除去術後5年再発していない場合は可)
・精神疾患で通院している方(医師の許可があれば可)
・飲酒直後の方
・妊娠3ヶ月未満の方

 

コメントは受け付けていません。