アクセス・バーズ™について 2

アクセス・バーズ™について のつづきです。

アクセス・バーズ™が簡単とは。

より分かりやすく説明していきたいと思います。

まず、セッションを受けるのは、ベッドに横になっていただき、

60~90分そのままリラックスしているだけ。

基本的にこちらからは話しかけないので、寝ていてもいいですし、特に何もする必要はありません。

あとは、こちらが32個のポイントを順番にタッチしていくだけです。

ここまでだと、それほど簡単だということを主張するほどでもないのですが、、、

何に対して拍子抜けなほど簡単だと思ったか、なのです。

みなさん、自分を変えたい!とか 自分のこんなパターンから抜け出したい! と

よりよく変化?成長?したいと、もし思ったことがあるなら、

それが、それほど簡単ではないとわかると思います。

だって、そんなに簡単だったら、そもそも、そんな発想自体湧かないと思うからです。

簡単でない理由は、変えるポイントが自分では気づきにくいからです。

ここで、ロルフィングはどうかというと。

ロルフィングではからだの快適さに、よりウエイトを置いているので、

からだの構造的/動き的パターンを変えて、よりよいからだにしていくとなるとこう↓なります。

10回~のシリーズを通して、自分のからだに向き合い、からだの感覚、どこかに負担のかかる動きや姿勢について働きかけていきます。

不要なからだの(動きも含めて)パターンがある場合は、そのパターンから抜け出せるように導きます。

そこには日常的に意識してもらうことや、もとに戻っていかないための、からだに対する自覚が重要です。

なので、セッションは、ただ受け身でいたい人には向いていません(それでも効果はありますが)。

からだだけでも、最低これだけの過程が必要です。

(からだの動きのパターンっていってもピンとこない人は、歩くことを思い浮かべてください。

観察すればわかると思いますが、歩き方って、人によって全然違います。

そして、あなたの歩き方、明日から変えられますか?

ここを想像していただけると、パターンを変える難しさが実感できると思います。)

ここにきて、自分をかえるとなると、’からだの症状や痛み’のような分かりやすいお知らせも

あるとは限らないし、ほとんど目にも見えないわけですから。

そもそも、これが自分のパターンだって、自覚することだってないかもしれないのです。

内観したり、

毎日瞑想したり、

きっかけになる出来事があって深く考えたり、

自分が(良い方向で)変わるきっかけはいくつもありますが、

そうなりたいと思っても、そのときすぐにきっかけがやってくるとは限らない。

でも、変わりたいと思った時、すぐ実行できるのなら

なんて簡単!

て、思いませんか? 私は思いました。これだけで?

苦悩も、内観も、必要なし。 だから、簡単。ただ、寝ているだけでいいのですから。

 

つづく。

 

=====================================

*アクセス・バーズ™はロルフィングと連携してセッションを進めていくことも、

アクセス・バーズ™だけのセッションを受けていただくこともできます。

ロルフィング®についてはコチラ
アクセス・バーズ™についてはコチラ
各セッションのご予約・お問合わせコチラ

rolfing® ロルフィング® / access bars™ アクセスバーズ™  in 香川県三豊市

===============================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です